受験に絶対成功するために

塾選びは事前調査を入念に


大学受験。自分が入った学校によっては、人生を大きく左右させることもあるかもしれません。そんな人生の分岐点になるかもしれないのだから絶対に合格したい!!と考える人は沢山いると思います。

今回取り上げるのは大学受験に関するものの中でも『塾』についてです。これを見て塾選びを考えている高校生の中で『大手予備校に通っておけば安泰だろ』なんて考えている人がいるかもしれません。確かに、大手予備校はある程度の保証をしてはくれますが、個人個人で事前に入ろうと検討している予備校の調査をしておかないと痛い目に合います。集団授業か、映像授業か。先生の評判はどうか。その校舎の実績はどうか。自分に合った形式の塾を選ぶことを忘れないようにしましょう。


2.塾選びの後は、校舎にも調査を


また、塾の校舎にも注目しておきましょう。通例、自分が通う予備校は自分が通っている高校の近くの方がいい、とは言われていますが、業績や評判が近辺のものと比べて格段に良いと言えるものであればそちらに通うということを考慮しても良いでしょう。浪人生と一緒の真剣な授業を受けたい!!、その校舎にしか来ない凄い先生がいる!!や学校の近くだと友達と喋っちゃう・・・その時間を単語帳や復習の時間に使おう!!などなど。実際、私の友人で近辺に同じ塾があるにも関わらず、わざわざ違う校舎に通っていた者もいます。違う校舎に気になる先生がいて、行こうか迷っており、その塾に体験授業制度があるならそれを受けてみるのも良い手かもしれません。



以上、塾選びに関する基本事項でした。これを終えたら後は貴方の努力と運次第。これを見ている貴方が無事、春には大学に入学していることを心から祈っています。